本文へスキップ

|  定款  |  理事会議事録  |  会員情報変更  |  退会届  |  リンク  |

一般社団法人 奈良県臨床工学技士会のウェブサイトへようこそ。
当会は医療の現場で、生命維持管理装置をはじめとする医療機器の操作および保守点検を行う臨床工学技士の団体です。

お知らせtopics

第8回Pacemaker Step Upカンファレンス In 奈良 開催のお知らせnew

2018年3月17日(土)に「第8回Pacemaker Step Upカンファレンス In 奈良」が開催されます。詳細については下記のリンクをご覧ください。 当セミナーは事前参加登録制となっておりますのでご注意ください(定員30名ほど)。また、セミナー受講者においては“不整脈治療専門臨床工学技士認定制度 参加3単位”が取得可能となっています。


ペースメーカステップアップカンファレンス
平成30年1月15日

医療機関における電波の安全性に関する説明会のお知らせnew

2018年2月9日(金)に「医療機関における電波の安全性に関する説明会in大阪」が開催されます。説明会では、医療機関においてより安心・安全に電波を利用するための方策等について分かり易く説明していただきます。詳細については下記のリンクをご覧ください。


近畿地域の医療機関における電波利用推進協議会
総務省近畿総合通信局
平成30年1月15日

奈良バイタルサインセミナーのお知らせnew

2018年3月10日(土)に「奈良バイタルサインセミナー‐周術期管理としてプレハビリテーションを考える‐」が開催されます。詳細、参加申込用紙については下記のリンクをご覧ください。なお、FAXによる参加申し込みのほかに日本光電Webサイトからも申し込むことができますのでご参照ください。

  
平成30年1月12日

第16回 人工呼吸器安全セミナー申込終了のお知らせnew

平成30年1月21日(日)に『第16回 人工呼吸器安全セミナー』の申し込みは終了いたしました。多数の申し込み、誠にありがとうございました。

 

一般社団法人 奈良県臨床工学技士会
平成30年1月12日

不整脈関連のセミナーのお知らせ

2018年2月25日(日)に第6回阪神コメディカル不整脈研究会、2018年3月18日(日)に第8回近畿デバイスカンファレンスが開催されます。両セミナー共に“不整脈治療専門臨床工学技士認定制度 参加3単位”が取得可能です。

 第6回阪神コメディカル不整脈研究会 
 第8回近畿デバイスカンファレンス  

平成29年12月29日

奈良県臨床工学技士会 新年会のお知らせ

 今年も残すところあとわずかとなりました。皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は技士会の行事ならびに各活動にご協力を賜り、心より御礼申し上げます。さて、平成30年の奈良県臨床工学技士会の新年会を平成30年1月13日に計画いたしております。詳細は下記リンクに記載しております。ぜひとも万障お繰り合わせの上、ご参加下さいますようお願い申し上げます。

 

一般社団法人 奈良県臨床工学技士会
平成29年12月25日

第2回パラメディカルのための奈良SAS・睡眠研究会のご案内

平成30年1月13日(土)に『第2回パラメディカルのための奈良SAS・睡眠研究会』が開催されます。詳細については下記のリンクをご覧ください。申し込み方法は、下記リンクより申込書を印刷していただき必要事項を記載したのちFAXにて申し込みください

  

平成29年11月29日

バスキュラーアクセス管理に関するアンケートのお願い

(公)日本臨床工学技士会(日臨工)では、2016年4月に「臨床工学技士のためのバスキュラーアクセス日常管理指針 -初版-」を策定しております。この指針策定以降、透析医療の現場でバスキュラーアクセス(VA)管理がどのように変化したかを継続的にモニタリングするため、毎年、同じ時期、同じ期間で日臨工HPのプリバドを用いたアンケートを実施させて頂くことにしました。 そこで、会員の皆様にはお手数をおかけして誠に申し訳ありませんが、出来るだけ多くの方にアンケートのご協力をお願いいたします。


(公社)日本臨床工学技士会 血液浄化業務検討委員会
バスキュラーアクセス研修会運営委員会
平成29年11月12日

日本医療マネジメント学会奈良県支部学術集会について

平成30年2月3日(土)に『日本医療マネジメント学会 第13回 奈良県支部学術集会』が奈良県社会福祉総合センターにて開催されます。
詳細は下記のリンクをご覧ください。



平成29年11月3日

ミャンマー支援活動、ヤンゴン医療技術大学のMEコース非常勤講師の募集

「ミャンマー医療機器担当人材育成プロジェクト」を日本ミャンマー協会、岡山大学、日本臨床工学技士会、そしてJICAとの連携で進めることとなりました。一回渡航で4〜5日(一週間)単位で医工学の科目の講義や実習を英語で行って頂ける臨床工学技士の方を募集いたします。なお、本プロジェクトはJICA事業であり、渡航費用の負担は無く、また日当もJICA規程です。つきましては、ご賛同いただけ、非常勤講師を引き受けていただける方は、奈良県臨床工学技士会事務局まで連絡をお願いいたします。
日本臨床工学技士会
平成29年10月13日

勉強会のお知らせ

2017年10月28日(土)18時より勉強会を開催します。テーマは「医療安全推進室を兼務する臨床工学技士」です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。


平成29年10月13日

臨床工学技士の放射線照射について

会員の皆様におかれましては、平素より当会の活動に、ご理解を賜りお礼申し上げます。
臨床工学技士が、X線装置の操作を行なっていた事例報告が(公)日本臨床工学技士会よりありました。放射線を扱う医療機器は人体への影響が大きいため、診療放射線技師法で、医師・歯科医師または診療放射線技師しか操作できないと定めており、臨床工学技士が放射線照射の操作をすることは、違法となります。会員の皆様におかれましては、再度、周知徹底のほど宜しくお願い致します。

平成29年9月27日

(一社)奈良県臨床工学技士会創立25周年記念式典及び祝賀会について

平成29年6月25日に一般社団法人創立25周年記念式典を執り行い、皆様のご協力、ご支援のもと無事に終えることができました。
多くの御来賓のご臨席を賜り、また多くの会員,賛助会員にも参加頂き、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
今後とも、奈良県臨床工学技士会が、臨床工学技士だけでなく他の医療従事者に対しても、有益な研鑽の機会を提供出来るよう努力していきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。
理事長 森 諭司
平成29年6月30日

事務局移転のお知らせ


平成29年5月28日より事務局を下記に移転しましたので、お知らせいたします。
住所録等、修正頂ければ幸いです。
なお、メールアドレスは変更ございません。

<新所在地>
〒634-8522 奈良県橿原市四条町840番地
奈良県立医科大学附属病院 医療技術センター内
TEL・FAX 0744-29-8020

平成29年5月30日

一般社団法人 奈良県臨床工学技士会

〒634-8522
奈良県橿原市四条町840番地
奈良県立医科大学附属病院
医療技術センター内

TEL・FAX 0744-29-8020

セミナー申し込み - 一般社団法人 奈良県臨床工学技士会